【予約制】 atelier Yukari オープンギャラリー 

7月にプレオープンしました。

自宅をギャラリースペースとして
作品を展示しております。

予約制になりますが、
作品を楽しみにお気軽にお越し下さい。

作品と新しい庭を楽しんでいただければ
たいへんうれしいです。


庭の様子

愛情に応えてくれたかのように、白い羽根を広げ、今にも飛び立ちそうです。
原種の花は古代の楽園への案内人
一枚一枚の葉は自らの美しさを知り、周りとハーモニーを奏でています。
雨の中、初めてのお顔合わせ。みなさんにあなたからの美しさが届きますように。
主人が炎天下頑張ってくれたお陰で猛暑を乗り越えてくれました。最後にご褒美のような巨大キュウリです。
私達を迎えてくれたムクゲさん 老木でしたが、手入れをするとたくさんの花を咲かせてくれました。
陽射しはまだまだ暑いです。花びらの陰で涼んでいるのは誰ですか?
メキシコ系の出身のクレオメ セニョリータ カロリーナさん、暑い中、次々と花を咲かせてくれるのはさすがです。
タイムとローズマリーさん、私達が積み上げたレンガでひと休み。
毎日もぎたてトマトをほおばる幸せ 太陽と大地に感謝。
小さいですが、美しい姿を見てくださいね。
新しい庭での収穫祭 輝く赤い宝石、初のキュウリ栽培と花をつけ始めたハーブ達に感謝。
真っ白な花のアーチを作りたいと思いました。 花の妖精さんよろしくね。
ケーキに飾られた様なピンク色の薔薇がこの庭に咲いていました。私達はHさんのバラと呼び、愛でています。春からずっと咲き続けてくれています。
この暑さを乗りきってくれてありがとう。 もぅ、虫の声が聞こえていますよ。
ありのままのあなたを受け入れてください。あなたはそのままで美しいです。
お庭にレモンがなったらどんなに嬉しいでしょうか。黄色く色づくのが楽しみです。
甘い香りとともに午後には美しい花が咲きました。一瞬一瞬の直感を大切にしたいです。
お陰さまで、こんなに花が喜んでいます。
暑さに元気をなくした日々草 主人の愛情でジニアさんと共演することができました。
新しい庭でも白いドレスを広げ優雅に咲いてくれました。
赤いお星様達 輝いて咲いてくださいね。

初めてうかがった時には
雑草ぼうぼうの庭でした。

私たちの庭を作ろう!と
粘土を掘り起こし、
大量の土や砂などで土壌を整えました。
(主に動いてくれた主人に感謝です。)

先住の子たち
前の家から持ってきた子たち
そして友人たちからいただいた子たちが
この庭で育っています。

庭を眺めて
ゆっくり過ごしていただければと思います。